混載便 遠距離 引越し

混載便と遠距離引越しの費用

引越し 混載便

 

遠距離引越しのときは、高速代やガソリン代などの交通費、トラックを長時間運転するスタッフの人件費などがかかるため、近距離引越しよりもお金がかかります。

 

特に繁忙期になると費用が跳ね上がるので、皆さん引越しに苦労します。

 

そんな遠距離引越しの費用を抑える一つの方法として、混載便があるのを知っていますか?
混載便はコマーシャルでもやっていないので、知らない人が多いかと思います。

 

混載便が安くなる仕組みはこうです。

 

同じ地域に荷物を運びたい人を複数募集し、トラックの荷台をみんなで共有して荷物を運ぶことで、ひとりにかかる輸送コストを抑える方法です。

 

しかし万能そうな混載便にも問題があり、荷物が到着するまでどのくらいの日数がかかるかわからない、1人でたくさんの荷物を運ぶことが出来ないのです。

 

混載便が出発するまでに1日の時もあれば1週間かかることもあるので、混載便を使いたい方は気長に待つ必要があります。
荷物が多かったり、◯日までに荷物が届いて欲しいというかたには不向きです。