引越し業者 長野 ダンボール

引越し用のダンボールを集める

引越し ダンボール

 

引越しでは沢山のダンボールが必要となりますが、他の人はどこでどのように調達しているのでしょうか?

 

引越し業者に見積もりを依頼して契約まですると、サービスで「ダンボールをプレゼント」してくれる業者も多いです。
ダンボールの数は会社によって異なりますが、50個とか結構沢山くれるのでこれは非常に助かりますね。

 

しかし家族で引越しする場合は、ダンボールを50個もらっても足りないこともあります。
足りない場合は何とかして自分たちで手に入れなければなりません。

 

ダンボールなんてスーパーでいくつでも貰えそうな気もしますが、最近はそうもいかないのです。
レジ袋の代わりにサービスで無料のダンボールを置いているため、1人2個までとか多数の持ち帰り禁止としているところも増えました。
スーパーで手に入らない場合は、近所のドラッグストアで貰えないか聞いてみるのも一つの手です。

 

無料で手に入らなかった時は、有料で引越し業者から買うか、ネットやホームセンターなどで購入する方法などがあります。
どうせなら大きいダンボールの方が一度に荷物が運べて便利な気もしますよね。

 

しかし大きいとついつい詰めすぎて重くなり、重すぎると運べませんしダンボールの底が抜けます。

 

ダンボールの大きさは3種類くらいを用意して、重い物は小さい箱に入れ、軽い物は大きな箱に入れるなど安全に持てる工夫をしてくださいね。
ガムテープは布製で十字に貼ると強度が増すそうです。