引越し業者 長野 訪問見積もり

引越しの訪問見積もりのメリット

引越し 訪問見積もり

 

引越しの見積もりといえば以前は訪問見積もりがほとんどでした。
今はもうあまり見られないのでしょうか?

 

いいえ、今でも訪問見積もりをされる方は多いです。
なぜなら訪問見積もりをした方が、引越し料金が正確だからです。

 

訪問見積もりの際には物件の階数、エレベーターの有無、廊下の広さ、トラックを止める場所、ベランダからしか出せない家具の有無などいろいろなところが見えます。
さらにネット見積もりのみだとダンボールの数をだいたいの予想で書きますから間違うこともあります。
引越しが決まったら、引越し業者に見積もりを依頼しなければなりません。
今はネットからの一括見積もりが多いですが、昔は電話で予約を取って家まで来てもらう訪問見積もりが当たり前でした。

 

訪問見積もりはダンボールが何個必要か、ベランダからの吊り下げ運搬が必要かなどプロの目で引越しの難所を見極めてくれます。

 

引越し当日に、荷物がトラックに入りきらなかったりするトラブルを未然に防ぐことができます。

 

荷物が多い方や大きな家具家電がある方、物件の形に不安がある方などはできるだけ訪問見積もりを予定しておきましょう。

 

同じ日に複数の業者に来てもらう強者もいますし、別の日に分ける人もいます。
強引な営業さんに無理矢理契約を迫られてしまってもクーリングオフやキャンセルはできますし、ダンボールを無理矢理置いて行かれても使わなければ返品できますから安心してください。

 

結局、最後は人です。
自分の直感で「いいな」と思う引越し業者を選んで依頼してくださいね。